(創世の女神イザナギは数々の神を生み、)次に火の神を生んだ

この子を生んだために、女陰(ホト)を焼かれて病気になり、床に臥した

吐瀉物(げろ)から生まれた神は鉱物と金属の夫婦神

次に糞(うんち)から生まれたのは粘土の夫婦神

次に尿(おしっこ)から生まれたのは水の女神と若々しい生産の神

その神からは食物をつかさどる女神

そしてイザナギ神は、火の神を生んだためについに亡くなってしまった


『古事記』より「神々の生成」(現代語訳)




[ライブラリー「地」変動帯に生きる感性]へ


本テクストならびに写真は著作権上の保護を受けています。
本テクストならびに写真の一部あるいは全てについて、
いかなる方法によっても無断の複写・複製・転載を禁じます。
Toji Kamata 1996
Bruce Osborn (Ozone,Inc.) 1996
Butoh dance by Akaji Maro (dairakudakan)