音楽もそろそろ終わりかな?
と思ったころでした。
「ティン」と、最後の一滴が、
あき缶の中に映った青い空をめがけて
帰っていきました。





「海の中で泣いたなら」
「水のおまじない」 第五句「身体」の座へ